読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑劇ブログ!モテたいんじゃー

暇な時に読んでほしいモテ力アップブログ

かなり使える技

 

こんにちは

ベンニーです

 

 さてさて本日はいきなりですが

 

「かなり使える技」(笑)

 

をご紹介させていただきたいと思います

 

その技の名前は「お前のものは俺のもの作戦」です

ジャイアニズム満載のネーミングですが

効果のほうは、、、かなり湿らせることができます

 

 

皆さんご存じと思いますが

日常生活において他人の物をとるなんて事は

言語道断けして許されることではないですね

ましてや仕事の世界、営業職においては

手柄を奪うことは、ご法度中のご法度

バレたらぶん殴られるどころでは済まないでしょう

バイオレンスに次ぐバイオレンスですね。

 

ですが逆に取っても良いものも存在するのです

それは「他人の突発的なミス」です。

その他のミスに首を突っ込むのは自身を危険にさらす可能性があるので

つど判断して行ってください

 

なんでもいいんです

本当になんでもいいんですよ

 

ほんの一例ではありますが

居酒屋で合コンをしているとしますね

誰でも経験があると思いますが、何かを取ろうと腕を伸ばした時に

袖口にグラスが引っ掛かり女の子がドリンクをこぼしてしまったとします

その時、一番最初に動いて拭いてあげたり、店員さんを呼びおしぼりをもらう事もとても大事なことです、平然とできたらかっこいいですよね。

そしてここからがものすごく重要なところなのですが

メモとる人はメモの準備を、替えのパンツ持ってくる人は持ってきて。

一言だけ

「ごめん、今俺がテーブルにぶつかった」

もしくは

「ごめん、俺がスペース取りすぎてたね」

と女の子がこぼしてしまった原因

堂々とかつサラッと自分にあるんだと奪ってあげましょう

もちろん周りの人は袖口にあたってこぼれたことを知っています

知っていれば知っているほどあなたの優しさに評価はうなぎのぼり間違いなしです

この時点で女性陣はビショビショでしょう

ビールでもこぼれたのかな?

あー湿ってる湿ってる(あえて濡れてるとは言わない)

ただし実際に湿っているかの確認だけは絶対にしてはいけません(笑)

この技が名付けて

「全然関係ない棚からいきなりボタモチふてきたった作戦」?

でしたっけ?

技の名前はすっかり濡れて読めなくなってしまいましたが

かなり使える技で、様々なシーンで使えるはずです

ミスをした原因を取ってしまえばいいだけですので。

 

ほとんどノーリスクでハイリターンです

 

先述していますが、突発的なミスのほうが良いです

そのミスの背景が根深く自分に引き付けてしまうとピンチになる可能性があるからです

大きなピンチすら乗り越えられる方なら自然にモテるんでしょうけどね。

 

 

まだまだ語りたい事はありますが今日は

この辺にしておきますね。

最後に最近一番笑った動画をどうぞ。 

【あらびき団】かまいたち ホームルームコント 101130